FC2ブログ

Revolving Paint Dream

大地の鼓動、森の息吹 ミソサザイ

misosazai-001.jpg
misosazai-002.jpg
misosazai-003.jpg


久し振りにミソッチが撮れました♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

6月7日に金剛山で撮影した写真ですが、この日の目標はコガラだったのですがこの時期は厳しいのか出て来てくれませんでした。

いつものようにロープーウェイで山頂駅まで行ってそこから歩いて約30分程歩いて山頂まで登りました。
山頂近くの『ミソサザイ』ポイントで、ミソサザイの囀りを聞き、辺りを見回すと一羽いました。

針葉樹の枝にとまっていましたが、すぐに警戒されて倒れた針葉樹の葉っぱの中に隠れてしまいました。
少し今日は粘ってみるかと思い静かにしていると、またひょっこり出てきてくれましたが丁度ラジオを持った登山者の方が通られたので、今度は笹の中に隠れてしまいました。

今度は、なかなか出て来てくれないので諦めて山頂方面へまた登り始めました。
山頂まで後少しの所で、またまたミソッチの囀りが聞こえてきたので聞こえる方の林に突入しましたが、どうやらまだかなり下の方で、ちょっと突入するのは無理だなぁ~と思っていたら、一人の登山者が、その近くを走り降りて行きました。

「あっ!登山道があるんだ!」と少し引き返してその登山道を探しました。
方向からすると奈良方面への登山道だと予測してその道を少し行くとミソッチの囀りがどんどん近付いてきました。

「ん~この辺かなぁ~?」と思って辺りを見回すのですが、動いているものは見当たりません。
暫く目を凝らしながら囀りの方向を確定していくと一本の切株が目に付きました。

まさかなぁ~、ミソッチが切り株に乗って囀っているなんてうまい話は.....
「あれっ?なんか点のようなものが乗っかってるやん!?」

カメラのファインダーで覗いてみるとまさしくミソッチが切り株の上で飛び跳ねながら囀っていました。
どうやら、愛想もいいようで、発見されていましたが囀ってくれました。

しかし、かなり遠い距離でしかも暗いです。
撮ってみてデータを見ると絞り優先で開放(絞りは付いてないのでF/5.8固定)ISO800でシャッタースピードは1/30でした。

距離を計りながら少し近づきファインダーで覗いて米粒ぐらいにはなりましたが、何せ11cmですからねぇ~手持ちでマニュアルのピント合わせはかなりシビアでした。(画像が粗いですがご勘弁を~!)
まぁ~これも勉強ですね。

なるべく腕が震えないように斜面に肘を付けて撮影しましたが、さすがに囀りシーンは被写体ブレを起こしてすべてボツでした......(明るいレンズが欲しい!)

まぁ、そんな感じでしたが久し振りに大好きなミソッチに会えて大満足でした。
この日出会った野鳥は、ゴジュウカラ(撮影失敗)オオルリ(囀りのみ)イワツバメ?とハチクマ?(撮ったが真っ黒で確定できず)なんかが出てました。

この時期は少し野鳥を見つけるのは厳しい時期なので金剛山で留鳥に会いに行く機会が増えそうです。
バスの回数券も買ってしまいましたしね。(^○^)/

【撮影でーた】
PENTAX k10D + miniBORG 60ED 350mm F/5.8
トリミング、PhotoshopCS3にて調整レイヤー明るさ・コントラスト、カラーバランス補正

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/16(月) 23:58:15|
  2. [野鳥]ミソサザイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<Chega de Saudade~想いあふれて~ チュウシャクシギ  | ホーム | 御愛嬌 カルガモ>>

コメント

山中へ入るとミソッチの高らかな囀りが聞こえ、ホッとします。ただ、結構枝の上に上がることも多く、撮影は難しくなりました。
明るいレンズが欲しくなるのはこういう場合ですね。
しかし、F5.8より明るい望遠となると色々大変になります。(笑)

ハチクマは頭が小さいのでシルエットでも判別可能だと思います。クマタカでは?
  1. 2008/06/17(火) 09:42:55 |
  2. URL |
  3. MG #H7ugZLQM
  4. [ 編集]

上手なタイトル。上手な写真。

今晩は。

小鳥を発見しないと撮れない。
囀りが聞こえても姿は見えず。
楽しい苦労がありますね。

この小鳥を知らぬ人は多いでしょう。
知らぬ一生でも、それはそれで好いのでしょうが、
囀りを聞いて、撮り収めた興奮を味わった人の方が幸せだと思います。

ミソサザイは私も見たことがありません。
目の前の小枝に止まっていても、私なら発見できません。
此処で見せて貰ったので、発見し易くなったでしょう。

「大地の鼓動、森の息吹 ミソサザイ」
タイトルも写真も好いですよ!感心しました。
  1. 2008/06/17(火) 22:33:03 |
  2. URL |
  3. ijin7wth2 #7ozVZe.w
  4. [ 編集]

MGさんへ

おはようございます。
ミソッチを撮るのは、やはり苦労します。
見えていても暗い森で動いている時は間違いなくブレブレになってしまいます。

だから、楽しいというのもありますよね。
こういう場所で出会えたのもラッキーだったかもしれませんね。

最近、感じているのですが雨降りで湿気が残っている時の方が数多く出てきてくれるようです。

明るいレンズが欲しいですが、限界が来るまで今のシステムで頑張ってみます。
飛びものは、今のborgのマニュアルスタイルでは既に限界が来ていますけどね~。(ヘリコイドがかなり硬い、結構重い等)練習すればなんとかなるのでしょうか?(笑)(^▽^)/
  1. 2008/06/18(水) 06:15:39 |
  2. URL |
  3. jam #-
  4. [ 編集]

ijin7wth2

おはようございます。
お褒めのお言葉ありがとうございます。
コメントとても励みになりました。

おっしゃる通りで、野鳥に興味が無ければ全く見えない数々の野鳥が、今は見えるという喜びが確かにありますね。

これは、自分の周りでも起こっていて、僕が野鳥の話ばかりしていると、野鳥を撮っていない人でも、何日かすると、こんな鳥近くにいたよ、とか教えてくれます。

存在しているのに見える人と見えない人がいる。
考えてみると不思議ですよね~。
ある意味、野鳥って精霊や妖精のような存在かもしれませんね~。

ミソサザイは、森の精霊でしょうか?(笑)
夏に行かれる避暑地では、出会えることを祈っております。
少し地面に湿気が残るところに多く出てくるようですよ。(^▽^)/
  1. 2008/06/18(水) 06:35:02 |
  2. URL |
  3. jam #-
  4. [ 編集]

日本の方々はミソサザイをミソッチと言うので、初めて読んだ時ウケたのを思い出しました(^・^)
可愛く撮れましたね♪
相変わらず尻尾あげすぎだし(笑)いつも思うのですが、そのまま、前の方に剥けてしまうんじゃないかと^^;
そこが可愛らしい所ですけどね。
日本もそうなのかもしれませんが、
こっちで尻尾が反っている鳥は、ミソサザイモドキという名前が付けられています。

下のコメントでご教授ありがとうございます<(_ _)>
やっぱり時間をかけるもポイントなんですね・・・
いつも色んな人に「生き急いでいるように見える」と
言われる私にはとっては、大切な言葉でもあります。
精進が足らんかもしれません(笑)
何度も読んで頭に叩き込みたいと思います!
とても参考になりました!Thanks!
  1. 2008/06/18(水) 12:04:56 |
  2. URL |
  3. lulu #494XsdDA
  4. [ 編集]

luluさんへ

おはようございます。
なんとかミソッチ♪撮れました。
なんで?なんでしょうね?
みなさん、ミソッチと書いてらっしゃるので僕もミソッチと書いています。

尾っぽを立ててる姿を見た時は、「小さいのに生意気な!」なんて思ったのですが、そこが可愛らしくて大のお気に入りです。

今回は画像が粗くて納得いってないので、もうちょっといいのが、撮れるようにがんばります。(暗い所にいるので、今のシステムで撮れるのかは疑問ですが....)

素敵な花、撮ってくださいね!
綺麗だと思ったものは、下手とか上手いとか関係なく楽しく撮りましょうよ(^▽^)/
  1. 2008/06/19(木) 07:33:11 |
  2. URL |
  3. jam #-
  4. [ 編集]

jamさん、こんにちは。

しばらくおじゃまできないでいるうちに、こんなに可愛い写真をアップされていたのですね。

私も1度薄暗い森の中で、ミソサザイ…いやいやミソッチらしき鳥さんを見たことがあります。
どうやってもうまく撮れず、モタモタしているうちに逃げられてしまいましたけど(>_<)ヽ

ピンと上がった尾羽が可愛いくって、ちょっと置物みたいにも見えます。
目をつぶった写真最高に可愛いです。
私もこんな写真が撮りたいな。
素敵なタイトルと写真の雰囲気がマッチしていて、唸りました。

そうそう、コガラさんにはまだ会えていないのですね。
バスの回数券もお買いになったことですし、姿を見せてくれるといいですね♪

  1. 2008/06/23(月) 01:55:12 |
  2. URL |
  3. binbird #-
  4. [ 編集]

binbirdさんへ

おはようございます。
ミソッチが久しぶりに撮れました。
僕も何度も目の前に来てくれたのに撮れずにいて、悔しい思いをしていましたが、ようやく撮れました。

この木の切り株の上で囀りながら、クルクルと回っていましたよ。可愛かったです♪

コガラ....がんばります。
未だに出会えていませんね~。
必ずいるのですが、冬の時期の方が多いようですね。
少しこの山の、鳥見のポイントが増えてきたのでそのうち出会えると思います。(^▽^)/
  1. 2008/06/23(月) 07:22:49 |
  2. URL |
  3. jam #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
なかなかお邪魔できずすいません<(_ _)>
ミソッチまだ見たこと無いのですが、ピンと上げた尻尾が可愛い~!
一度お会いしたいものです^^;
  1. 2008/06/23(月) 19:44:05 |
  2. URL |
  3. りもふ #-
  4. [ 編集]

りもふさんへ

こんばんは。
とんでもないです。
お忙しいところありがとうございます。

ミソッチのいる森は、湿気の多い薄暗い針葉樹の森で苔なんかで巣をつくるそうです。
雪解けの時期には、低い山の川にも現われてくれましたよ。

今の時期は、暗い所にいることが多くて撮るのは一苦労です。
りもふさんも出会えるといいですね~(^▽^)/
  1. 2008/06/24(火) 01:07:24 |
  2. URL |
  3. jam #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teenagefilmstar.blog110.fc2.com/tb.php/52-a1bdc852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Jam

Author:Jam
大阪で野鳥、にゃんこ、スナップ、花、風景等を好奇心の赴くままに撮っています。

コメントの有無に関係なく御自由に見てください。
チラ見も大歓迎です。
リンクフリーですがご一報くださると嬉しいです。(無くても結構です。)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

最新コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

直接のご連絡ありましたらこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる