Revolving Paint Dream

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬を凌いで /ヒバリ・セッカ

hibari-013.jpg
sekka-013.jpg

ご無沙汰しております。
冬眠しておりました・・・(苦笑)

今日の写真もそういうネタなのですが、留鳥のセッカやヒバリっ春~夏場はよく見るのですが冬場居るのか?
という疑問があったのですがちゃんと居ますね~。
ヒバリはなんとなく居てそうな気がしましたが、セッカは葦原からなんか小さい鳥が飛びだしてきたので一瞬アオジやろなぁ~?なんてカメラを向けるとセッカでした!

暖かい時期には飛びまわっていてしかも葦原に着陸した時にはすぐ潜って見えなくなるので撮りづらい野鳥ですが意外にじっとしていました。
ノートリでこんな大きく撮れるとは・・・今までの苦労はなんやったんやろ・・・。
という感じでした。

因みにセッカは1月10日、ヒバリは1月23日両方とも淀川で撮影したものです。
ヒバリは割と探せばたくさん居ますね。
まぁ~ぶらぶら探鳥するのも意外な発見があって面白いです。
(^▽^)/

【撮影データ】
NikonD300+Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D(IF)+Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
トリミングなし、CaputureNX2にてRAW現像

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/09(火) 10:11:18|
  2. [野鳥]ヒバリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<梅咲く谷で | ホーム | 低空ニ侵入者アリ / チュウヒ>>

コメント

まいど♪

おりますな~ヒバリもセッカも\(^o^)
うちの近くの原っぱでは既にピーチクパーチクやってますわ。
セッカの冬羽は尾羽に縞模様がないんですね。
しかしどちらも近い!特にセッカでこんな至近距離はない!
ちょっと今週はいらんことしてしもて自己嫌悪…
めっちゃブルー入ってます(-_-)/~~~
  1. 2010/02/09(火) 12:11:06 |
  2. URL |
  3. katsu #-
  4. [ 編集]

こんばんわ

セッカみたいに隠れたはりましたか、暖かくなると出て来られるのかな~ 啓蟄の頃には?
  1. 2010/02/09(火) 19:22:16 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集]

お早うございます。

ヒバリは多いですねぇ~~田んぼにはゴチャゴチャいます。み~んな飛ばれてしまいます。(笑)

もうすぐ、そのヒバリ類も要注意。特に淀川沿いです。良く似た別のものが混じります。今年こそはと思っています。

冬場でもセッカに出会いますね。大半は移動していますが、越冬して残っているものもいますね。
私も冬場は至近距離で撮れることが多いです。
  1. 2010/02/10(水) 08:56:00 |
  2. URL |
  3. MG #4Uul2xRw
  4. [ 編集]

こんにちは
至近距離のセッカ、可愛いですね。
先週は日曜夕方に大阪入りしたので海老江干潟に寄りました。遠かったけどツリスガラ見えました。
出張ついでの小型カメラでは歯が立ちませんでしたが。
どこかご一緒できればいいですね。
  1. 2010/02/11(木) 16:24:52 |
  2. URL |
  3. きへん #SFo5/nok
  4. [ 編集]

ひばりにセッカ

今晩は。

久しぶりですね。

皆さんはこのトリ達を身近で見ることが出来ると描かれて居ますが、川沿いの田んぼに居るのですか。

ならば、私もそれらしき場所を狙ってみます。

体に気をつけて、勉強をして下さい。
  1. 2010/02/11(木) 18:46:59 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集]

katsuさんへ

まいど!です。
いつもコメント頂きありがとうございます。
セッカは意外でした。
てっきりアオジだと思ってましたがセッカでした。

夏場だとすぐに隠れて見えなくなるのに割とじっとしてくれてました。

ブルーですか・・・。
何でしょう?心配ですが・・・。
ルリビタキとかカワセミ見過ぎたとか?
ごめんなさい・・不謹慎でした・・・。
元気出してください(^▽^)/
  1. 2010/02/12(金) 09:00:28 |
  2. URL |
  3. jam #-
  4. [ 編集]

きよ麻呂さんへ

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。
桃の節句辺りに復活出来ると思うのですが・・。
最近は週一回の探鳥も出来ない有様で・・・。

早く復帰して野鳥に会いたいです・・。
(^▽^)/
  1. 2010/02/12(金) 09:11:00 |
  2. URL |
  3. jam #-
  4. [ 編集]

MGさんへ

おはようございます。
お返事遅くなり申し訳ございません。

やはり、ヒバリはたくさん居るのですね。
セッカは移動するのも居るのですね勉強になりました。

最近は狙いの野鳥を決めて撮りに行くことが難しくて場所を決めてそこを探鳥することが多いのですが、意外と自分の知らない発見があったりしてそれはそれで面白いですね~。

ヒバリとウグイスの類は判別難し過ぎて僕にはお手上げです(笑)
(^▽^)/
  1. 2010/02/12(金) 09:25:35 |
  2. URL |
  3. jam #-
  4. [ 編集]

きへんさんへ

おはようございます。
大阪に来られてたのですね。

海老江でツリスガラですか!
良い情報ありがとうございます。
しかし、よく見つけられましたね~。
ツリスガラは小さいし、葦原はこちらの移動も制限されるので難しいですからね~。

また時間があれば行ってみます。
またご一緒出来ると良いですね~。
春先までたぶん今年は淀川うろうろしてると思いますので、ツリスガラより見つけやすいと思います(笑)(^▽^)/
  1. 2010/02/12(金) 09:35:35 |
  2. URL |
  3. jam #-
  4. [ 編集]

ijinさんへ

おはようございます。
ご無沙汰しております・・。

ヒバリは川沿いの田んぼにもおりますし、土手にもおります。
後は大きい空き地とか。
春先になると空高く舞い上がりながら煩いくらいに囀りますので見つけやすいと思います。
運が良ければ砂浴びのシーンとかも見られますよ。

セッカも暖かい時期には空高く舞い上がります。
ヒバリと共に飛びながら囀っているところも多く見かけられます。
ヒバリより少し背の高い草が生えている草むらとか葦原とかですね。
ヒバリと違って地面には降りているところは見たことないです。(ヒバリ科とウグイス科(セッカ)の違いだと思います)

おっしゃるとおり二種類とも川側が一番見つけやすいです。
春先の方が断然見つけやすいですので暖かくなってからでもお出かけになられると良いと思います。

いつもご声援ありがとうございます。
がんばります。
(^▽^)/
  1. 2010/02/12(金) 09:49:40 |
  2. URL |
  3. jam #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teenagefilmstar.blog110.fc2.com/tb.php/352-a65d016f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Jam

Author:Jam
大阪で野鳥、にゃんこ、スナップ、花、風景等を好奇心の赴くままに撮っています。

コメントの有無に関係なく御自由に見てください。
チラ見も大歓迎です。
リンクフリーですがご一報くださると嬉しいです。(無くても結構です。)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最近の記事

最新コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

直接のご連絡ありましたらこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。