Revolving Paint Dream

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飛宴 コサメビタキ

kosamebitaki001.jpg
kosamebitaki002.jpg

コサメビタキ云わずと知れたフライキャッチャーですが、コサメビタキのフライキャッチはほんと
見ていてドキドキするほど格好いい。

やっぱしフライキャッチャーと云えばオオルリやキビタキ、サンコウチョウといったとこが人気があると思うのですが
自分はコサメビタキ、エゾビタキ、サメビタキの三兄弟が好きだったりします。
たくさん居るしその分フライキャッチのシーンをたくさん見れますからね。
枝から枝へまるで宙帰りをするように飛び回るのを眺めているだけで「お~!」とか思ってしまいます。

もう、南の方にほとんど帰ってしまったでしょうけどまた春に会えるのが楽しみです。
コサメビタキのフライキャッチは、まるで飛ぶ宴のようで今日のタイトルは「飛宴」としてみました。

下の写真のコサメは若鳥のようでした。目の上の白っぽい班は眉斑のように見えるのですが他の個所にもありましたので
コサメ若と判別しました。
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/07(月) 22:41:21|
  2. [野鳥]コサメビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋雨しっとりと カワセミ

kawasemi001.jpg

今日は久々にお城でない所で鳥見をしてきました。
ここに来るのはほんと一年?いやもっとかもしれないのですが、何が出るかワクワクしながら探鳥していると
何やら少し先の藪の後ろに大砲部隊の方々が何人かおられるのが目に入りました。

「お~なんか出てるんや」と思って逃がしたら怒られそうやからそっと退散しようと思ったその瞬間。
「はぁ~?」目の前にカワセミが・・・しかもかなり近い。

慌ててシャッターを切るも「ひょっとしてこれを狙ってるの?」と思い、「逃がしたら怒られるぞ~」とゆっくりしゃがんでシャッターを切りました。

向こうの大砲部隊の方々も「バシャバシャバシャ!」とシャッターを切っておられて、少ししてカワセミは飛んでったのですが
「まぁ~これくらい止まってたんやから怒られへんやろ。」と納得してスタスタと別の場所に行ったのですが、途中でバーダーさんに会ってさっきの大砲の方々が狙ってはったのがノ○マ♂だったそうで見せて頂いた。

「あっ、俺カワセミ狙ってはったんかと思って・・・」とこの写真をお見せしたのですが「カワセミの後ろなんか撮ってどないすんねん!」とご指導を頂いた。

ただ久しぶりにカワセミ見たので「まぁ、ええわ帰ったら楽しみにしよ。」と帰ってきて画像見たらほとんどブレブレ・・・。
というか全部。メタデータ見たらiso1600 1/25s 手持ちサンヨン手振れ補正なし。
「ちゅうことで、まぁ、しゃあないか・・・・にしとこ。」

因みにこの後、カラスに追いかけられるオ○タカを撮るチャンスが会ったのですが、今季二度目のポカでRAWでも復元出来ないくらいの露出大オーバー。

まぁ、まだ病み上がりという感じでこの微妙にブレてるカワセミで勘弁してください。
お城でも一回やってます・・・。
「はぁ・・・・今日の天気の様に気分はしっとり秋雨です。」

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/06(日) 21:49:10|
  2. [野鳥]カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Jam

Author:Jam
大阪で野鳥、にゃんこ、スナップ、花、風景等を好奇心の赴くままに撮っています。

コメントの有無に関係なく御自由に見てください。
チラ見も大歓迎です。
リンクフリーですがご一報くださると嬉しいです。(無くても結構です。)

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター

最近の記事

最新コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

直接のご連絡ありましたらこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。