Revolving Paint Dream

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第二回『Nikonユーザーのためのレンズ&アクセサリーガイドブック』レビュー

005.jpg

遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さてインプレスさんから発行されている『Nikonユーザーのためのレンズ&アクセサリーガイドブック』
読者モニターレビュー第二弾ですが、この本の第一章『新しいレンズで世界を広げる』の章の最後にコラム『テレコンバーター』を利用するというのがあります。

元々自分は野鳥撮影中心の撮影をしていたので、一応テレコンバーター(以下テレコン)TC-17EⅡなるものを所有しております。
impress 001

このテレコンを購入する際に一番迷ったのが、自分の所有してしますAF-S ED 300mm F4D(IF)(以下サンヨン)に装着した際にこの本に書かれている通りAF撮影出来ないというところそして画質はどうなのか?という点でした。

実際購入してAFを使って見ると動作することはします。がバックにAFが一端抜けてしまうと一番手前に一回戻ってもう一度合わし直すという動作をしてしまい、野鳥がこの間にどっかに行ってしまった・・・というシーンが何度もありました。

実際メーカーさんで保障されてませんし当たり前なのですが、それでも1.7倍の焦点距離は魅力で使いこなしてやろうと思い使っていると段々慣れてきて今では違和感なく撮影出来ています。

どうしたか?と言いますとサンヨンには『M/A』のスイッチが付いていて瞬時にマニュアルとオートのフォーカスを切り替えられます。
要するに後ろに抜けさせなければそこそこ使えるので、ある程度マニュアルで大雑把に合わせておいて、確実に後ろに抜けないところまで持ってくるとオートに切り替えてカメラに合してもらうという感じです。

近くに鳥が居てくれれば全部マニュアルでも事が足りるのですが、少し離れていて小さい鳥だと本当に合わせるのが難しくてAFに任せて拡大してモニターでピント確認する方が自分は撮りやすいです。

とはいえ前述しました通り、実際メーカーさんの保障がないのでどうしてもという方は自己責任で。

後、画質の面にかんしては純正テレコンですのでかなりいい感じに思います。
外してサンヨンのみで撮る方が綺麗に決まってますが良い感じではないでしょうか?。
参考になるか?どうか?解りませんが去年末に撮ったものを二点載せておきます。
impress 002
impress 003

【撮影データ】
カメラ:D300
レンズ: AF-S ED 300mm F4D(IF)
テレコン:Ai AF-S TERECONVERTER TC-17EⅡ
NIKON Capture NX2にてRAW現像、Adobe Photoshop CS3にてレタッチ。

この本の詳細、ご購入はこちら
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/10(月) 15:26:37|
  2. [未分類]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Jam

Author:Jam
大阪で野鳥、にゃんこ、スナップ、花、風景等を好奇心の赴くままに撮っています。

コメントの有無に関係なく御自由に見てください。
チラ見も大歓迎です。
リンクフリーですがご一報くださると嬉しいです。(無くても結構です。)

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最近の記事

最新コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

直接のご連絡ありましたらこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。