FC2ブログ

Revolving Paint Dream

木枯らしと小さな翼 スズメ

suzume-001.jpg

冬のスズメたちは団子のようですね(^○^)

久し振りのアップになりますが、最近本格的に涼しくなってきましたよね。
撮影に行くにも、足の中やら、お腹等に使い捨てカイロ貼りまくって出かけております。

最近は、この前のメジロの蝋梅と写っている写真から閃いたことがありまして、それの練習に都市公園で野鳥を撮っています。

何を練習しているかと申しますと、バックの柔らかいボケを出すことなのですが別にカメラの設定を変えたりするわけでもなくて、アップで撮れる時に、只単に自分の立ち位置を変えているだけなんですが
ようやく少し掴めた感じがします。

理論的には、全然解りませんが使っているレンズに因ってもボケの種類は変わるようですね~。
今使っているBORGは、元々天体望遠鏡なのですがコントラストがとても弱いように思います。

以前に使っていたタムロンのズームで撮ったもので、こういうボケが作れていたのかどうか?引っぱり出して見てみましたが、やはりBORGに変えてからでした。

そして、このボケが出来ている状況を自分の撮った写真と上手な方のブログを拝見したりして検証してみて、こうではないのか?ということを試しています。

何でそうなるのか?は未だに解りませんが、ここら辺に立つといい感じになるなというのは、大分掴めてきました。

撮った後の自分なりの反省は、後ろの明るい緑のボケを真ん中のスズメの後ろに持ってくるのがベストだったなという点と、左側から伸びる枝がうるさいですね。

それは、また次回ということで、ちょっとまだ配慮が足りなかったです・・・・。

近況は、そんな感じなのですが、それにしても冬のスズメはふっくらして可愛らしいですね~♪

「おしくらまんじゅう、する?」と言っているようで見ていても撮っていても飽きないです。

珍しい野鳥を狙いに行くのもとてもロマンがあって素敵なことだと思いますが、偶にはずっと眺めていられる野鳥を見ているのも心が安らいでいいもんですね。

話は全然変わりますが、冬のタイトル考えるのって難しいですね。
今回の「木枯らしと小さな翼」は、丁度大好きな曲のジミー・ヘンドリックスの『Little Wing』を聞いていて、「おお~この感じ!」と思いましたが、日本語で表現するのは難しいですね。
ちょっと芯を突いていない感じがします。

『冬』という言葉を抜いてなるべく表現したいのですが、冬が付くの多いですよね~。
「冬のソナタ」、「冬のリビエラ」とか・・・。

最近は、写真に付けるタイトルの付け方みたいな本まで出ていてビックリ!しますが、言葉の勉強も少ししないとね。(^▽^)/

【撮影データ】
PENTAX k10D+miniBORG 60ED 350mm F/5.8
トリミングなし、補正なし
スポンサーサイト



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/15(木) 23:07:51|
  2. [野鳥]スズメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

プロフィール

Jam

Author:Jam
大阪で野鳥、にゃんこ、スナップ、花、風景等を好奇心の赴くままに撮っています。

コメントの有無に関係なく御自由に見てください。
チラ見も大歓迎です。
リンクフリーですがご一報くださると嬉しいです。(無くても結構です。)

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

最近の記事

最新コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

直接のご連絡ありましたらこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる