Revolving Paint Dream

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハロウィン&25周年 東京ディズニーランド

tdl-001.jpg
tdl-002.jpg
tdl-007.jpg
tdl-005.jpg
tdl-006.jpg
tdl-003.jpg
tdl-004.jpg

今日はハロウィンですね(^○^)

毎年恒例のTDLのハロウィンです。

ちょっと風邪をこじらせてしまい画像だけでごめんなさい・・・
コメントのお返事も遅れてしまい申し訳ございません。

会社から帰ったら必ずお返事します(^▽^)/

【撮影でーた】
PENTAX k10D+Carl Zeiss Jena Biotar 58mm F2(M42マウント、HANSAマウントアダプター使用)
トリミング、PhotoshopCS3にて調整レイヤー、カラーバランス、トーンカーブ、特定色域の選択、色相・彩度、明るさ・コントラスト
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/31(金) 07:43:54|
  2. [風景]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

赤ちょうちんの愛ある街で 新宿思い出横丁

akatyoutin-001.jpg
akatyoutin-002.jpg
akatyoutin-003.jpg

ここには、僕の中の思い出の新宿があった。(^○^)

毎年、恒例でこの時期にマイハニーと東京に行くのですが、今年もこの前の土日に行ってきました。目的は、TDLのハローウィンなのですがついでの東京見物もとても楽しみにしています。
今回の僕のお目当ては、新宿の中古カメラ店巡りでしたが欲しいレンズを見つけたのですが、少し高かったので今回は見送りましたが、新宿の街をブラブラしながらマイハニーとスナップ写真を撮ってみました。

元々、僕は東京に学生時代を含めて6年程住んでいたことがあったのですが、学校を卒業後3年程フリーターをしていてその頃のアルバイト先が新宿東口方面にあったので、東京で少し知っている街となると新宿だけなのですが、久し振りにゆっくりと歩いて見るとその変わり用は凄いものでした。

あの少し野暮ったいイメージの新宿がどんどん綺麗な町に変わってきていました。

その一方で昔よく行っていた、ジャズ喫茶やそば屋や映画館が無くなっていたり、昔働いていた2軒のアルバイト先のお店ももうなくなっていました。

田舎から出てきた当時の自分にとっては、渋谷、原宿よりもとても落ち着く街で一番居心地のいい街でした。

ブラブラしてた時にマイハニーが「あそこええ感じや♪」と「思いで横丁」の方を見ていました。
昔歩いていた時は、お酒をほとんど飲まなかったので入ることすらなかったのですが、ここはそんなに昔と変わった印象がありませんでした。

細い路地の中にたくさんの「赤ちょうちん」が並んでいて人がいっぱい行き来していました。
マイハニーが撮り始めたので僕も撮りました。

この人の温もりを感じる路地をなんとか表現したいと細い路地の壁に張り付きながらシャッターを切りました。

マイハニーは看板を中心に撮っていましたが、凄い味のあるお母さんを発見して、教えてくれました。
それが、三枚目のお母さんですが「渋い」ですね~。

マイハニーが「たばこの持ち方が最高や♪」と言っていたのですが、僕も同感でこの「キセル持ち」様になっていますよね~!

新しく建っていく建物も美しいですが、こういう片隅の変わらない人間らしい一角というのもとても素敵だなぁ~と今回感じました。

たぶん、当時20代の若さの僕には、この素敵さが解らなかったんだろうなぁ~と思いました。
今では、新宿を一番感じた街がこの「思い出横丁」でした。゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○ プハァー

【撮影でーた】
PENTAX k10D+Carl Zeiss Jena Biotar 58mm F2(M42マウント、HANSAマウントアダプター使用)
三枚目のみトリミング、PhotoshopCS3にて調整レイヤー、カラーバランス、トーンカーブ、特定色域の選択、色相・彩度、明るさ・コントラスト(二枚目のみ、調整レイヤー白黒)

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/27(月) 23:31:11|
  2. [風景]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

夕陽と共に帰って来たあいつ サメビタキ

samebitaki-001.jpg
samebitaki-002.jpg
samebitaki-003.jpg

ヒタキ三兄弟の長男?は少しトトロ似??(゚ー゚*?)オヨ?

ようやく『ヒタキ三兄弟』、『サメ三兄弟』を撮ることが出来ました♪
去年は夏鳥のヒタキ類は全く撮ることができなかったのですが、今年は秋の渡り時期になんとか撮れています。

ヒタキ三兄弟と言えば、「コサメビタキ」、「エゾビタキ」、「サメビタキ」。
判別が多少難しいので兄弟にまとめられたのだと思いますが、何回か出会うと見た目の雰囲気で見分け出来るようになりましたが、出会う前はかなり不安でした。

僕の見た感じでの見分け方は、

エゾビタキは、若干オオルリや、ツバメ系統の少し縦長のスマートな体系、そしてお腹の黒い縦斑で一番見分け易いと思います。

コサメビタキはとにかく小さいです。
メジロ程の大きさだと思いますが、お腹が真白で縦斑はほとんど見られませんが、若干喉から胸にかけてくすんでいるものや、意外に背の部分は灰色に思われがちですが、茶色味のあるものもいました。

そしてサメビタキですが、判別できるかどうか不安でしたが、意外に会ってすぐに判りました。
大きいというか、他の二種に比べて少しメタボですね~。
色も全体的に鮮やかさがなく少々野暮ったい印象でした。

この写真を撮ったのは、大阪城公園で先週の土曜日で3時頃からの出撃でしたがこの日はあまり野鳥の囀りも聞こえずだったのですが、諦めて帰ろうかと思った瞬間の出会いでした。

西日がかなりきつく当たっていたので、完全な逆光で順光側に回りたかったのですが、かなり近い位置だったので動けば逃げられてしまう位置だったのと、反対側にデジスコで撮られている方がいらっしゃったので迂闊に動けませんでした。

写真の方も当然、真っ黒黒助でしたがなんとか起こしてみました。
少し荒れ荒れの写真になって申し訳ないですが、お許しください。

まぁ~もういいだろう!という感じですが、一応お約束で・・・

サメビタキの兄貴!嬉しいライファ~♪です。(゚▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽T*)♪

【撮影でーた】
PENTAX k10D + miniBORG 60ED 350mm F/5.8
3枚目のみトリミング、PhotoshopCS3にて調整レイヤー、レンズフィルタ、カラーバランス、トーンカーブ、特定色域の選択、色相・彩度、レベル補正(2.3枚目ガウスぼかし)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/24(金) 07:17:24|
  2. [野鳥]サメビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

10月の風に流れ出すフォルクローレ コスモス

kosumosu-004.jpg
kosumosu-005.jpg

僕のコスモスは蝶のように風に舞う軽やかなイメージ(⌒~⌒)ニンマリ

最近みなさん素敵なコスモス撮られていますよね~♪
前回スナップ的に撮ったものをアップしてみたものの、みなさんの素晴らしいコスモスを見せて頂いてとても恥ずかしく思えたので、もう一度リベンジして見ることにしました。

とはいえ、野鳥の撮影も夏鳥と冬鳥の入れ替わりで忙しく何度もチャンスを逃しているキビタキ♂を何とかしたいと思い両方撮れるところ・・・う~ん?。

「大泉緑地か!・・・・」

出かけたのは19日の日曜日、マイハニーとの約束がこの日あったのですが遅くなってもいい?とメールすると

「明日でもいいよ。水分補給ちゃんととる様に」
とやさしい言葉をもらったので、その気持ちに応える為にも一枚でもちゃんとした写真をとらなければ!と勇んで向かいました。

野鳥の方は、早々に納得できるのが撮れたのですが、また野鳥の写真をアップした時にお話しますがキビタキ♂撮れましたが・・・というより撮らせて頂きましたが訳ありでアップしないことにしました。
長くなりそうなので今日はやめときます・・・・

話は戻りますが、コスモスを去年撮っていた所に行ってみたのですが、これが全然咲いてません。
じゃあと近くのガーデン風のエリアに行ってみると、少しだけ咲いていました。

とりあえずそこで、何種類か変った形や色のコスモスが咲いていたので撮ってみましたが、もう一つなんかしっくりこないのでまた別の場所に移動しました。

残るは一ヵ所、移動中にも咲いているのか?どうか?の不安が募ってきたのですが、咲いてくれていました円形の花壇に一重の一般的なピンクのコスモスが少しだけ、

近寄ってどう撮るか?まずはじっくり見ながらスナップ的に色んな角度から撮ってみましたが、退き絵は円形の花壇のソテツが写ったり周りのアスファルトの通路が写ってしまうので諦めて寄って撮ることにしました。

咲いている花をもう一度見て周り、上の写真の花の横から見た時の色がとても柔らかくて美しかったので、この花の横からの構図に集中して撮ることにしました。
う~ん・・・ただここでもバックが面白くない。

円形の花壇の内側から外向きに撮っていたのですが、しゃがんで目線で撮っても前の木が入ってしまうしぼかしても綺麗じゃない。

「ええい!こうなりゃ!得意の空抜けや~!」
と撮ってみると意外といい感じで空にも幽かな水色のグラデーションが♪

ピントはガクの部分にピントを合わせて花弁が「ふわぁ~♪」っとなるように撮ってみました。

これでだいたい自分のイメージのコスモスが撮れたので、同じパターンで別の花を逆光で横から今度は夕焼け空をバックにしてみました。
(これはオーソドックスな感じになってしまいましたね~(笑))

久々のノートリ、補正なしですがどうでしょうか?(デジタルになっているのにこういうのを誇示するのはおかしいのですが、やはり気持はいいですね♪)

今度は退き絵をどこかコスモスの一杯咲いているところで撮ってみたいなぁ~♪と思いますが今年はちょっと、野鳥の方が忙しくてダメかなぁ~o( ̄ー ̄;)ゞううむ

【撮影でーた】
PENTAX k10D+Carl Zeiss Jena Biotar 58mm F2(M42マウント、HANSAマウントアダプター使用)
トリミングなし、補正なし

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/21(火) 20:38:28|
  2. [花]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

翼に大空のAZULを纏って オオルリ(若鳥)

ooruri-007.jpg
ooruri-008.jpg
ooruri-009.jpg

目の前に突然現れたのは、青の貴公子でしたw( ̄Д ̄;)wワオッ!!

果たして野鳥blogと呼べるのか~!!
と疑惑が浮上してきている当blogですが、ちゃんと鳥撮は行ってますのでご安心を。

僕の場合鳥見に行く途中の寄り道が多すぎて、すぐ他の物を撮ってしまうのですよね~。
んで、肝心の野鳥は全然撮れていなかったりするのですが、この前の三連休はなるべく寄り道をしないように心がけて(ニャンコは撮りましたが・・・)野鳥に集中して撮って来ました。

また再び大阪城公園での鳥見でしたが、一応何度もチャンスを逃しているキビタキ♂が撮れればいいなぁ~と思っていたのですが、残念ながらキビタキはお譲さんに好かれているようで、今回はチャンスがありませんでした。

土曜日まる一日と月曜日の午前中の出撃でしたがコサメビタキとキビタキ♀が多かったですね。
土曜日の午前中は、ポイントをざっと見て回っていましたが、珍しくシジュウカラとコゲラの混群にヤマガラが混じっていたのでそれを撮っていたら、別の方も2、3人見つけられたようで近づいて来られました。

土手に生えている木の上に回られたようでしたが、僕はその時点でヤマガラは数を撮っていたので、土手の下の水溜りに降りてきたシジュウカラを撮っていると、何やら上から飛び降りて来ました。

「ん~何じゃこの鳥、キビタキのお譲さんか~?」と思ったのですが、たぶん上に回られた人が近づいて来たので飛び降りてきたのでしょうね。

凄く近かったので、撮ろうとカメラをそちらに向けてファインダーを覗くと・・・・・
「むむむ!翼が青い・・・ということはオオルリの若様か~!!」

ちょうど横に向きを変えてくれたので、はっきりと確認できました。
また偶然にもそこに光が当たってラッキ~♪でした。
棚から牡丹餅とはまさにこのことですね~。

それから別の枝に移って青虫を見つけたのかムシャムシャ食べておりました。
体全体が青い成鳥に比べると見劣りするものの、やはりオオルリのこのコバルトブルーの翼は美しいですね~♪

少しの時間でしたが、出会えてとても嬉しかったです。

ところで、この後上に回った方のお一人とにオオルリが下にいたことや情報交換をしてお話ししましたが、この方は「シジュウカラの綺麗なのを撮りたいなぁ~」と申されたおりました。
こういうバーダーさんと出会えるとほっとしますね。共感しました。

最近ちょっと腹の立つことを小耳にはさんだので特にそう思ったのですが、
今出ているという「ノゴマ」を撮るのに、生垣の中を棒で突っついて追い出して撮影しているような事を聞きました。

まぁ、こういうことが行われているのが都市公園なのですが、いい絵が撮れればなんでも有りみたいなのって本当に野鳥が好きなのかなぁ~?と思ってしまいます。

少し愚痴を書いてしまいましたが、僕は野鳥写真を撮る時は、カメラマンの側面とバーダーとしての側面を両方考えていきたいなと思います。

身近ないいフィールドもっと大切にしましょうよ。(^▽^)/

【撮影でーた】
PENTAX k10D + miniBORG 60ED 350mm F/5.8
トリミング、PhotoshopCS3にて調整レイヤー、レンズフィルタ、カラーバランス、トーンカーブ、特定色域の選択、色相・彩度、(三枚目ガウスぼかし)



◇◆おまけのこうなぁ◆◇

この写真は、月曜日に撮ったものですがエゾビタキかなぁ~?と思っていましたが、撮って見てみるとオオルリのお嬢さんでした。

キビタキのお譲さんと縄張り争いしていましたよ。
ちょっとブレブレでしたので小さい写真でごめんなさい。m(。≧Д≦。)mスマーン!!

ooruri-010.jpg
ooruri-011.jpg

【撮影でーた】
PENTAX k10D + miniBORG 60ED 350mm F/5.8
トリミング、PhotoshopCS3にて調整レイヤー、カラーバランス、トーンカーブ、明るさ・コントラスト、特定色域の選択

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/18(土) 09:54:07|
  2. [野鳥]オオルリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

秋の野道にて コスモス

kosumosu-001.jpg
kosumosu-002.jpg
kosumosu-003.jpg

秋の大和路でコスモスを撮ってみました。\(^▽^)/

撮りたい撮りたいとは、思っていましたがなかなかコスモスに出会えない・・・
月曜日にマイハニーと奈良にお出かけした際に貯め池の脇に咲いていたコスモスいい光が当たっていたので思わず撮ってしまいました。

コスモスは、ひげのような葉っぱの処理が難しいですね~。
後、自分の好みですがあまりコントラストを付けるとベタッとしてしまって軽やかさがなくなるような気がしました。

コスモスは、秋の爽やかな風に揺れるイメージが一番しっくりくるような気がします。(^▽^)/

【撮影で~た】
PENTAX k10D + Voigtlander Apo-Lanther 90mm F3.5 SL CLOSE FOCUS
(M42アダプター使用)
トリミングなし、PhotoshopCS3にて調整レイヤー明るさ・コントラスト、トーンカーブ

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/16(木) 07:41:58|
  2. [花]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はるかなる思い輝きの中に

nyanko-013.jpg

澄んだ瞳の先には何が見えていたのだろう?(^○^)

夕方の空を遠く見つめる一匹の猫。

他の仲間達が、無邪気にじゃれている中、一番高い所にぽつんと一匹。

その眼差しはとても澄んでいて美しい。

何が見えているのだろ。

美味しい食べもの?

それともカラスたちの「帰るコール」と共に暮れていく空?

僕には、その誇らしげな表情からはるか遠くに浮かぶ大きな希望に思えた。

そんな素敵な瞬間が淡くやさしい闇に包まれ消えていく・・・

さぁ、大きく手を振って家に帰ろう。

(⌒ー⌒)ノ~~~

【撮影でーた】
PENTAX k10D + miniBORG 60ED 350mm F/5.8
トリミングなし、PhotoshopCS3にて【調整レイヤー】、白黒、レベル補正、明るさ・コントラスト、【フィルタ】ノイズ軽減【ツール】焼き込み、覆い焼きツール(元画像のコピーレイヤーに使用)等、すいません他忘れました。ははは。

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/15(水) 02:36:27|
  2. [にゃんこ♪]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コサメと名付けられた野鳥 コサメビタキ

kosamebitaki-001.jpg
kosamebitaki-002.jpg
kosamebitaki-003.jpg

コサメビタキのコサメは、「小鮫」と書くようです(-_-)ウーム

久し振りの野鳥写真のアップですが、一応ちゃんと撮りに行ってます......
というか野鳥を撮りに行って、いいのが撮れなくて別のものばっかし撮っているような状況なのですが...

先週の土日も、お城へヒタキ類を撮りに行っていたのですが、土曜日は着くのが遅く撃沈されました。
まっ黒黒助のオオルリとキビタキは撮れたのですけどね~(笑)

そしてリベンジにまたもや日曜日もお城に向かいましたが、朝から雨、お昼過ぎの3時頃から夕方6時ぐらいまで野間に少し回復すると、天気予報に書いてあったので、小雨になるのを待ちました。

うそだろう?と思ったのですが、時間通りに天気も少し回復して、傘なしでも歩ける感じなので出発しましたが、日は、射してないのでかなり苦戦しそうな雰囲気でした。

到着しましたが、野鳥の姿は、ほとんど見られずで「う~ん、やばいなぁ...」今日も坊主かと仕方ないのでスズメとシジュウカラに遊んでもらってました。

もうかなり暗くなってきていたので、最後にと別のポイントに移動すると、ヒタキ類の鳴き声「おお~!」と思っているとイチョウの木から小さい黒い影が飛び出してきました。

これは、最後のチャンスと気配を消して近づきファインダーを覗くと『コサメビタキ』でした。

「小雨が降っている中、コサメビタキか~!」なんてオヤジギャグを思い浮かべましたが、コサメビタキのコサメは、「小鮫」と書くようでコサメ違い.....

「小雨」の方が情緒があっていいのになぁ~と思いますが、たぶん「サメビタキ」という野鳥の小さい奴ということです。

ちなみに「サメビタキ」は嘴がサメの歯一本ににているから名付けられたようですよ。

また、話が横道にそれてしまいましたが目の前の枝にとまっているコサメビタキどうしようか?逆光しかももう薄暗い、k10dで画像が荒れずに撮れる感度は、ISO400までがギリギリだと僕は思っているので、ISOは400

しかし、露出をとって撮影してみるとシャッタースピードが出ずにブレブレで全然ダメ。
しょうがないので、まっ黒くならない程度に撮影して後でソフトで起こすことにしました。

小枝の間をまるでアクロバット飛行するように飛んでいるコサメビタキ、かっこいいですね~。
英名でフライキャッチャーと名の付く野鳥は、これが見れるから見るだけでもとても楽しいです♪
(前にも書いたかなぁ~?)

そんな感じでなんとかピントの合ったものが撮れたのでアップしてみました。
(野鳥中心にってプロフィールに書いてあるので、ちゃんと撮らないととは思っているのですが~(-_-))

この後キビタキ♂♀も3度程チャンスがありましたが、お譲さんの方は撮れましたが、男前さんはややこしい所に入って出てきてくれませんでした。

もう既に辺りも真っ暗で、小雨ではなく大雨?中雨?が降っていました。┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

【撮影でーた】
PENTAX k10D + miniBORG 60ED 350mm F/5.8
トリミング、PhotoshopCS3にて調整レイヤー、レンズフィルタ、カラーバランス、トーンカーブ、特定色域の選択

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/09(木) 07:15:51|
  2. [野鳥]コサメビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

その風やさしく花と舞う キバナコスモス

kibanakosumosu-001.jpg
kibanakosumosu-002.jpg
kibanakosumosu-003.jpg

心地よい風にキバナコスモスの花も気分良さげに揺れていました。ヽ*⌒∇⌒)ノ

衣替えの季節になり、ちょっといくら何でも『夏』と大きく書かれたタイトルバックじゃまずいなぁ...
と思い衣替えしてみましたが....何で「ムクドリ?」ははは。

まぁ細かいことは、気にしない、気にしない.....

ということで、秋仕様になったのだから写真の方も秋らしいものをということで、『キバナコスモス』を撮ってみました。

コスモスとの違いは、色だけかと思いましたが葉っぱの形も違うようです。
コスモスは細い線のような形をしていますが、キバナの方少し厚みがあるそうです。
(ちゃんと見てくれば良かった...)

一重と八重があるそうですが、園芸用に栽培されているものは、ほとんど八重だそうで、ここに咲いていたものはそうすると野生化したものなのかなぁ~?

それにしても黄色やオレンジの花は撮るの難しいですね~。
どちらとかというと見た目オレンジに見えていましたが撮ると黄色が強く出てしまいました。

カラーバランスでなんとかなるか?と思いましたが難しかったですね~。
3枚目が1番近い感じでした。
若干アンダーで撮るとオレンジ色がのってくれるようでしたけど、レンズによっても違うのでしょうね。

1枚目は、かなり個人的には気に入っています。
紫色の花がバックに咲いていたので、それを入れてみました。

僕は、気に入った写真を見ながらそれに合った音楽を探してその曲を聴きながら、タイトルを決めることが多いのですが今回のBGMはジャズボーカルでギターリストの『Madeleine Peyroux(マデリン・ぺルー)』さんの『Half The Perfect World』というアルバムに入っているタイトル曲『Half The Perfect World』を聞きながらタイトルを決めてみました。

元々、僕がブログを始めたきっかけはこのマデリン・ぺルーさんの前作アルバム『Careless Love』を紹介したくて始めたのですが、今聞いてもやはり名盤ですね~。
カバーが多いアルバムでしたがその選曲センスと独自のアレンジはほんと素晴らしいです♪
ノラ・ジョーンズさんなんか聞かれる方にはおススメ♪ですよ。

本家のコスモスもそろそろ撮らねばと思っていますが、どこかいいとこないかなぁ~?
去年は大泉緑地で撮ったのですが、野生の群生しているものが撮りたいなぁなんて思っています。

因みにここは大阪歴史博物館の側で撮りました。(←どこに行っていたか大阪近郊にお住まいの方は、ピンと来ると思いますが、また鳥見は大失敗の巻でした....(; ̄_ ̄)ノ)

【撮影でーた】
PENTAX k10D+Carl Zeiss Jena Biotar 58mm F2(M42マウント、HANSAマウントアダプター使用)
トリミングなし、PhotoshopCS3で、3枚目のみ調整レイヤー、カラーバランス、トーンカーブ、レンズフィルタ

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/05(日) 13:48:33|
  2. [花]
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Jam

Author:Jam
大阪で野鳥、にゃんこ、スナップ、花、風景等を好奇心の赴くままに撮っています。

コメントの有無に関係なく御自由に見てください。
チラ見も大歓迎です。
リンクフリーですがご一報くださると嬉しいです。(無くても結構です。)

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

最近の記事

最新コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

直接のご連絡ありましたらこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。