Revolving Paint Dream

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

舞い降りるもの飛び立つもの / ミサゴ

misago-016.jpg

前記事で少し書きましたが先日淀川へ鳥見に行って参りました。
海老江の干潟から上流に向かって歩きだして結局、城北大橋まで歩きました。
この時期あんまし淀川に行くことは今までありませんでしたがリベンジしたい野鳥が2種類程あったので行ってきました。

歩いてみての感想ですがカモはやっぱし割といるのですけど、季節的なものもあるのかも知れませんがツグミやアオジの姿が少し少ないかなぁ~という印象でした。
今日の写真のミサゴは2羽観察できました。
川の対岸だったので寄るに寄れなくて小さくてごめんなさい。

まぁ~大した野鳥は撮れてませんがボチボチとアップしていきます。
(^▽^)/

【撮影データ】
NikonD300+Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D(IF)+Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
トリミングなし、CaputureNX2にてRAW現像後、PhotoshopCS3にて調整レイヤー、カラーバランス、フィルタ、スマートシャープ
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/14(木) 23:08:21|
  2. [野鳥]ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

A Hunter In The Rain  ~俄か雨に打たれて~ ミサゴ

misago-015.jpg

雨の中の猟人は只々美しかったw( ̄o ̄)w オオー!

コメント頂いたみなさん、レス遅れすみません。
この写真と格闘してました。(一枚補正するまでに4日もかかってしまいました....情けない)

この写真も和歌山でお盆休みに撮った写真なのですが、弟の運転で山に行っていたのですが突然雨が降ってきて撤収!

それから、有名な干潟和歌川河口、片男波(かたおなみ)方面に移動しましたが残念ながら満潮でシギチは全然いませんでした。

川沿いを登っていくと、川に刺さった杭に野鳥がとまっていました。

車の中で、弟が「あれ何?」と聞くので、「カワウ」とか「アオサギ」と答えていたのですが、

「杭にとまってるのサギばっかしなんか~?」としつこく聞いてくるので、カメラを鞄から出して覗いて見ると

「おお~ミサゴやんか~♪」

車をとめてもらい写真を早速撮り始めました。
K10Dが、防塵、防水加工で良かったです♪(←ペンタックスさんえらい!!)

まぁ~そんなことで濡れながらも喜んでぱしゃ!ぱしゃ!やっておりました。
さすがに、レンズが曇ってきたので拭きにいこうと、車に戻った瞬間に飛んで行ってしまいました。

弟に「飛ぶとこ撮らんとあかんのちゃうん!」と指導されつつ(←とほほ、いつまでたってもアマチュアや....)

少し遠かったのでファインダー上では、表情が判らなかったのですがちゃんと雨の中でも水中の獲物を狙っていますね。

当たり前ですが、生き物の「生きること」に対する直向きさに感動した一枚でした。

【撮影でーた】
PENTAX k10D + miniBORG 60ED 350mm F/5.8
トリミング、PhotoshopCS3にてガウスぼかし、調整レイヤー明るさ・コントラスト、カラーバランス、トーンカーブ、チャンネルミキサー補正(クイックマスク使用)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/26(火) 07:39:26|
  2. [野鳥]ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Lock On ! Dive !! ≪急降下≫ ミサゴ

misago-003.jpg
misago-004.jpg
misago-005.jpg
misago-006.jpg
misago-007.jpg
misago-008.jpg
misago-009.jpg
misago-010.jpg
misago-011.jpg
misago-012.jpg


息を飲む瞬間でした!!w( ̄o ̄)w オオー!

今日も海老江干潟から、『ミサゴ』のダイブの写真です。

一瞬、何やら辺りの空気が変わったような気配を感じたのですが、空を見上げてみると逆光に一つの
シルエットが浮かんでいました。

その影の中で翼の先だけ、不気味に白く光っている。

ゆっくりと旋回してきて近くまで飛んで来たのでようやく影の正体を確認できました。

「ミサゴ」です!

少し飛んでは、獲物の魚を見つけるために上空でホバリングを繰り返しているようでした。

そして、目標を定めて静止すると、翼を縮めて、ゆっくりと下向きの姿勢に後は落ちるように急降下!
カメラのファインダーを覗きながら、その動きに合わせてシャッターを無我夢中で切りました。

まるでロケットの様な雰囲気で落ちて行きあっと言う間に水面へ!
アシ原が間に入っていたので、着水シーンは撮れずでしたが、残念ながら狩りは失敗したようです。

その後、遠くでダイブを繰り返していましたが、ようやく4回目ぐらいで魚をゲットしていました。

misago-013.jpg


ユリカモメがミサゴが獲った魚(イナのようでした)を狙って追いかけていましたが、ミサゴが高度を上
げて飛んで振り払っていました。

そして、かなり高い位置まで上がり空に消えて行きました。(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

【撮影でーた】
PENTAX k10D + miniBORG 60ED 350mm F/5.8
トリミング、PhotoshopCS3にて調整レイヤー明るさ・コントラスト、カラーバランス補正

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/17(土) 06:33:26|
  2. [野鳥]ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

風を掴んで ミサゴ

misago-001.jpg
misago-002.jpg


やはりミサゴがいたのか!( ̄O ̄;) ウォッ!

今回も和歌山県海南市下津町からGW中に撮った写真です。
場所もセッカを撮った場所と同じところです。

4月に探鳥に行った時に、別の場所の尾根で、高速に海の方に降りて行った一羽の白い猛禽類を見
つけていて、『ミサゴ』では、ないかと思っていたのですが今回確認できました。

やはりミサゴでしたね。
この場所も片側の谷を降りると海が広がっているので、魚を狙いに行くのでしょう、山側の谷から上が
って来て、風を掴んで一気に海側の谷の方へ降りて行きました。

お腹の白い方だけしか見れませんでしたが、トビ以外の猛禽類が見れたのでとても嬉しかったです。

今回は、海に行かなかったのですが、海側も少し探ってみたいですね。
次回は、是非背中の方から撮ってみたいです。

もう少し写真もシャープに撮らなければいけませんね~。
急に飛んでくるとどうも焦ってしまって、ピントが甘くなってしまってます。

次回リベンジが必要ですね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

【撮影でーた】
PENTAX k10D + miniBORG 60ED 350mm F/5.8
トリミング、PhotoshopCS3にて調整レイヤー明るさ・コントラスト、カラーバランス補正

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/10(土) 13:32:05|
  2. [野鳥]ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Jam

Author:Jam
大阪で野鳥、にゃんこ、スナップ、花、風景等を好奇心の赴くままに撮っています。

コメントの有無に関係なく御自由に見てください。
チラ見も大歓迎です。
リンクフリーですがご一報くださると嬉しいです。(無くても結構です。)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最近の記事

最新コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

直接のご連絡ありましたらこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。