Revolving Paint Dream

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬を凌いで /ヒバリ・セッカ

hibari-013.jpg
sekka-013.jpg

ご無沙汰しております。
冬眠しておりました・・・(苦笑)

今日の写真もそういうネタなのですが、留鳥のセッカやヒバリっ春~夏場はよく見るのですが冬場居るのか?
という疑問があったのですがちゃんと居ますね~。
ヒバリはなんとなく居てそうな気がしましたが、セッカは葦原からなんか小さい鳥が飛びだしてきたので一瞬アオジやろなぁ~?なんてカメラを向けるとセッカでした!

暖かい時期には飛びまわっていてしかも葦原に着陸した時にはすぐ潜って見えなくなるので撮りづらい野鳥ですが意外にじっとしていました。
ノートリでこんな大きく撮れるとは・・・今までの苦労はなんやったんやろ・・・。
という感じでした。

因みにセッカは1月10日、ヒバリは1月23日両方とも淀川で撮影したものです。
ヒバリは割と探せばたくさん居ますね。
まぁ~ぶらぶら探鳥するのも意外な発見があって面白いです。
(^▽^)/

【撮影データ】
NikonD300+Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D(IF)+Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
トリミングなし、CaputureNX2にてRAW現像
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/09(火) 10:11:18|
  2. [野鳥]ヒバリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

砂風呂 ヒバリ

hibari-006.jpg
hibari-007.jpg
hibari-008.jpg
hibari-009.jpg
hibari-010.jpg
hibari-011.jpg
hibari-012.jpg


今年はヒバリによく出会います(^○^)

またまた、和歌山県海南市下津町からGW中に撮ったものです。
あっ!6枚目と7枚目だけは、和歌山市直川で4月に撮ったものです。

『ヒバリ』の砂浴びは、見たのは2回目ですが、今回はわりと近寄れたのでアップしてみました。
最初見た時は、何しているのかわかりませんでしたが、砂にズンズン潜って行くのが可愛いくて
見ていてとても癒されました。

時折、よほど気持ちがいいのか?「グテッ!」と死んだように横たわります。
(3枚目の写真)

水浴びする野鳥もいれば、砂浴びする野鳥もいるのですね。
とても面白い習性です。
ちなみに換羽が立っていないのと顔つきから、お譲さんかもです♪♪

飛翔シーンも何枚か撮れたのでアップして見ました。(4、5枚目)
ここには、前回紹介したようにセッカがたくさんいるので、一緒に囀ると凄いことになっていました。
おまけにホオジロもいるので、野鳥の囀りの大合唱も楽しめました♪
(少々うるさい感じもしましたが......)
ちなみに、何か捕まえているのですが、たぶんカナブンか何かでしょうか?
この個体、かなり長い時間ずっと咥えていました。

最後の二枚はこの前ケリを撮った田圃です。(6,7枚目)
草の高さが丁度ヒバリの背丈ぐらいで、この時は、撮るのに苦労しました。
淀川で撮った時と違い、人慣れもしていないのか、なかなか近づけなかったです。
なかなか、綺麗な色をしていて別の野鳥では?と思いましたがやはりヒバリでした。

そんな感じで今日はヒバリ日記でした!(^▽^)/

【撮影でーた】
PENTAX k10D + miniBORG 60ED 350mm F/5.8
トリミング、PhotoshopCS3にて調整レイヤー明るさ・コントラスト、カラーバランス補正

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/11(日) 09:44:27|
  2. [野鳥]ヒバリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

春の想い♪ヒバリ

hibari-001.jpg
hibari-002.jpg
hibari-003.jpg
hibari-004.jpg
hibari-005.jpg


ヒバリも恋の季節ですね~♪r(^ω^*)))テレマスナ

あ~今日は、またやってしまいました....

今朝のことですが、昨日の夜、明日の分の画像編集だけしておこうとパソコンに向かったのですが、
寝てしまいました......

朝6時頃起きて、会社に行くまでになんとかと思いがんばりましたが....

後、撮影データの所だけ自分のブログからコピーして貼り付けようとしてお気に入りの所を「ポチッ」と
押してしまいました。

ブログを書かれている方は、この結末がどうなるか?わかると思うのですが.....

はい!全て綺麗に消えました。

最近よくやるんですよね~。
書くのは時間かかりますが、消えるのは一瞬!

気をつけましょう......

まだ今日は、時間が残っていますので気を取り直して記事を書きます。

昨日のオオジュリンのいた場所のすぐ近くで撮った写真で、今日は『ヒバリ』です。

撮った日も同じく先週の土曜日です。

ここによく来てくださる『風花日記』のみぃこさんが素敵なヒバリの写真を撮ってらっしゃったので、

「そういえば、最近会ってないなぁ~!」

と思い、一年ぶりに行ってきました。

去年は、なんと僕がよく花用に使っているフォクトレンダーの90mmレンズで間近で撮れたのでが、
今年もいるかなぁ~?

と土手を見てみるといきなり見つけました。

小さい野鳥がちょこまかと動いています。
カメラのファインダーを覗くとやはり、ヒバリでした。

お嬢さんのようで、冠羽を立てていませんでした。(3、4枚目の写真)
ヒバリは警戒心もあまり強くないようで、知らないうちにすぐ近くまでやって来てくれました。

面白かったのは、ヒバリを撮っていると土手の上からみなさん不思議そうな顔をしてこっちを見ていま
した。

保護色なのでヒバリが見えないのでしょうね。
しかも、長い天体望遠鏡のレンズを付けているし...ははは。

そうこうしていると、もう一羽別のヒバリが飛んできました。(1、2枚目)

こちらは、冠羽を立派に立てた男前のヒバリでした。

もちろん、近くにお嬢さんがいるので口説きはじめました。

囀りながら、冠羽を立てて猛アピール!

しかし、お嬢さんは、素知らぬふりで餌を探しています。
挙句の果てに、このお嬢さんは、無情にもパタパタ~と飛んで行きました。

これで引き下がるような男前ヒバリじゃありません!
伊達に冠羽を立ててません。

追いかけました~~!
しかし、またもや無情にも別の男前ヒバリが飛んできてお嬢さんをさらって行きました。

たぶん、カップルが出来ていたのでしょうね。

残された男前ヒバリ君、元気をだしてくれ~!
またいい娘が見つかるよ!

「つっぱることが男の~たった一つの勲章~♪」
この歌を捧げます。

まぁ~そんなヒバリの恋愛劇場でしたが、この男前ヒバリ君良く見ると足輪がついてますね~。
足輪の付いてる野鳥も初めて見ました。

後で、別のヒバリのカップルを見ましたが(5枚目)こちらは、仲良く2羽で餌探し?巣作りの材料探し
かなぁ~?をしていました。

「淀川河川公園」の土手には、別の意味で春が来ていました♪(〃⌒ー⌒〃)ゞ

【撮影でーた】
PENTAX k10D + miniBORG 60ED 350mm F/5.8
2、5枚目トリミング、PhotoshopCS3にて調整レイヤー明るさ・コントラスト補正

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/03(木) 22:12:16|
  2. [野鳥]ヒバリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Jam

Author:Jam
大阪で野鳥、にゃんこ、スナップ、花、風景等を好奇心の赴くままに撮っています。

コメントの有無に関係なく御自由に見てください。
チラ見も大歓迎です。
リンクフリーですがご一報くださると嬉しいです。(無くても結構です。)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

最新コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

直接のご連絡ありましたらこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。